日本オフィス0120-4192-09

ロサンゼルスオフィス+1 424-320-1436

TOP > 体験談 > SHOさん 体験談

ロサンゼルス留学体験談:
SHOさん

留学しても迷っていても時間は過ぎます。

SHOさん 体験談

名前:SHOさん

学校:The Kings Education - Hollywood

留学時期・期間:1年間

ビザタイプ:F1ビザ

留学しようと思ったきっかけは何ですか?
英語を本格的に学び始めたのは社会人になってからでした。最初は趣味感覚で英会話教室に通い始めたのですが、徐々に話せるようになる感覚が楽しくて、本場アメリカで英語を学び、日本ではできない経験がしたいと思ったことが、留学を決意するきっかけでした。
1か月の生活費はいくらですか?
家賃約10万円、その他約2〜3万円程度です。
 
ロサンゼルス留学センターを利用したキッカケと、感想は?
渋谷店にいらっしゃる井上さんのご対応が素敵だったのがきっかけです。
お電話やZOOM然り、実際に会社にも何度も伺わせて頂き直接会って相談をさせて頂きました。
お陰様でLAに無事来させていただき、またLA支社も学校の近くにあることがとても心強く、こちらでも何度か素晴らしいスタッフさんに相談させて頂いております。
滞在方法と感想は?
最初の8週間はノースハリウッドに、現在はハリウッドバイン周辺のシェアハウスに住まわせて頂いております。
ネイティブのアメリカ人も多く、イギリスの方もいます。
ブラジル、メキシコや他国から来ていても皆英語が流暢なのでよく英語の勉強でわからないことを聞いております。
LA全体として見ると大自然がとても多いので、ハリウッド周辺よりその外に遊びに行くことが多いです。最近はダウンタウンにも頻繁に行きます。
学校の感想を教えてください!
KINGS Los Angelesは生徒が多国籍(フランス、イタリア、サウジアラビア、韓国、台湾、日本、メキシコ、コロンビア、トルコ、ブラジル、ドイツ等)。
そして先生達は生まれも育ちもアメリカの方達が多い印象です。参加させて頂いているコースはレベル1〜8まであり、自分は現在レベル5で来週水曜日、8週間ごとにあるレベルアップテストを受けさせて頂く予定です。
午前中の授業(09:00〜12:15)は文法や熟語を習い、それらを使ってディスカッションをしたりします。その中でそれぞれの母国での文化、伝統なども紹介し合ったらするのでとても刺激的で楽しいです。もちろん授業中は午後の授業も同様、同じ国の生徒がいても母国語は使わず、スマホやタブレット等も一切使用しません。
休み時間やお昼ご飯の時も英語でコミュニケーションを取るので基本母国語は使いません。
その単語の意味がわからなければ先生か、それが解る生徒に聞き、英語で英単語を理解させて頂きます。
午後のクラス(13:00〜14:30)は雰囲気はまた違う良さがあり、とてもクリエイティブな授業です。
写真から連想して英語のイディオムをグループで分かれて話し合って答えを導きます。
ネイティブの方達はイディオムと熟語を日常会話の中で多用されているのでとても勉強になります。
そして毎週異なるトピックを教科書として、それについてもグループに分かれてディスカッションをし、最終的には発表し合います。
LAは今回が初めてですか?来る前と来た後の印象の違いはありますか?
LAは今回で3回目です。前回、前々回来た時より圧倒的に公衆電話の数が減っていますね笑
それとホームレスの方達もかなり人数が多くなったと思います。コロナの影響はとてつもなく大きい、しかし勉強させていただくことには何の障害もございません。
もう一つ挙げられるとしたら物価がかなり高くなり、円安が更に拍車をかけている印象です。
持ってきてよかったもの、持ってくればよかったと思った持ち物等ありますか?
持ってきて良かったものはドライヤーとサンダル、持って来れば良かったものはリップクリームと顔や身体の保湿剤です。
これから留学される方に一言お願いします
お歳は関係なく行って間違いないと思います、それが可能な環境下にいらっしゃれば。ちなみに自分は現在41歳です。
留学しても迷っていても時間は過ぎます。
まだまだ日本はコロナ禍が続きそうですが、それが明けた後は今よりも更に個々の能力が問われる時代になると思います。