ロサンゼルス留学なら手数料無料で安心のロサンゼルス留学センター

☆LAのバス/地下鉄の乗り方、治安、持っておくと便利なアプリ徹底紹介!☆

留学するにあたって「バスや地下鉄ってどうやって乗るんだろう」「LAの治安ってどんな感じなのかな」これらの疑問は誰しもが一度は抱く問題だと思います。今回は、LAの公共交通機関の乗り方からコロナ禍の現在のLAの治安などを徹底的にご紹介していきます!

Content

持っていると便利なアプリ

Transit

colimg1
現在地から目的地へ向かうのに最適なルートを示してくれたり、あと何分で次のバスが来るかなどをリアルタイムで教えてくれるとても便利なアプリです!

TAP Card

colimg1
LAの地下鉄とバスに乗るときのSuicaのようなものです!カードだと発券料が2ドルかかりますが、アプリだと無料!

乗り方

TAP Cardを購入しよう!

まずは先程説明したTAP Cardのアプリを利用してチケットを購入しましょう!LAのバスは基本的に前払い制です。なので、乗る前にチケットもしくは現金を準備しておく必要があります。

アプリを起動したら「Manage your TAP Manage your TAP Cards」を選択します。

colimg1
 

 

 

 

 

次に、「Add Stored Value or Pass」を選択します。

colimg1
 

 

 

 

そしたら、このような画面が出てきます。

colimg1
 

 

 

 

 

 

「Stored Value」はカードにその都度お金を入れていくもの、「Agency Pass」はバス会社ごとの1Day PassやWeekly Pass、Monthly Passを購入できるもの、「Regional Pass」はLAにある全てのバス会社で利用できる1Day Pass等を購入できるものとなっています。LAに来て比較的多く交通機関を利用する予定がある方はMonthlyPassの購入をお勧めします。今回は私がお勧めする「Agency Pass」のMetroというバス会社のMonthly Passの購入方法で説明を進めていきますMetroという会社は地下鉄全線はもちろん、バスでもLAで最も多い路線を保有しているので、私はこの会社のチケット購入を最もお勧めしています。

それでは、画面真ん中「Agency Pass」をタップして、、

colimg1
 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入したいバス会社を選択します。(今回は「Metro」を選択。)


 

 

 

 

 

 

 

 

購入したいチケットを選択します。


 

 

 

そしたら最後、カード情報などの必要な情報を入力して「Purchase」を押せば購入完了です。

購入後、iPhoneの方はApple Waletに登録しておくと乗車の際便利です。

 

乗るバス/地下鉄を調べよう!

それでは、ここからいよいよ実際に乗るための方法をご紹介します。
LAのバスや地下鉄は本当に路線が沢山あります。一つのバス停にもたくさんバスが来てどれに乗ればいいのか分からない!そうなる前にインストールしておいた「Transit」を開きましょう!

起動後、「Where to go?」をタップして行き先を入力します。
今回はLAに来たら一度入ってみたい、Hollywoodの Walk of Fameまでの道のりを見ていきましょう。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このようにいくつかの選択肢が表示されます。
基本的に数字で示されているのがバスアルファベット1文字で示されているのが地下鉄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最もベストな行き方を決めたら、選択して「GO」をタップ。

 

 

 

 

 

そしたら、あと何分でバス/地下鉄が来るか、今バス/地下鉄がどこにいるかリアルタイムで教えてくれます。

 

 


 

 

 

また、アプリを起動しているとこのように「そろそろ今いる場所を出発してくださいね~!」という通知もしてくれます。とても便利ですよね^^

 

実際に乗ってみよう!(バス編)

それではようやく実際にバスに乗ってみようと思います!

バス停に着いたらまず、そのバス停とTransitの示すバスの番号が一致しているか、進行方向は間違っていないか確認します。
バスが来ました!
ここでも乗るバスの番号があっているかもう一度確認!

そして、購入したタップカードの画面を開いて「TAP」と書いてあるところにかざします。
(ちなみにメトロは現金でも1way$1.75で乗ることが可能です。)

バスの中はこんな感じ!

降りる駅のアナウンスを聞き逃さないように注意してください。
ちなみにTransitのアプリを起動しておけば降りるバス停の2つ程前で「Heads up!」と通知が届きます。

降りるときは、STOPのボタンを押すか紐タイプのバスはバスの窓際にそってある黄色い紐を引っ張ります

ちゃんと「Stop Requested」ができました。

運転手の方に”Thank you! Have a good day!”と言ってバスを降りたら、、、

 

目的地に到着です!

 

実際に乗ってみよう!(地下鉄編)

次は地下鉄の乗り方です。

バスと同様にTransitのアプリを起動し「Go」をタップします。
バスと同様、リアルタイムで今の地下鉄の位置が分かるので便利です。
駅に到着しました!

今回はレッドラインしかありませんが、駅によっては複数の路線が集まっている駅もあるので自分が乗るラインは何色か事前に確認して乗り間違わないように気を付けましょう。
改札に着いたら、バスと同様「TAP」の部分にチケットをスキャンします。
目の前の画面が「Enter」に切り替わったらOKです。
ホームに着いたら二つ選があるのでどちら方面に行くのかチェックします。
地下鉄の車内はこんな感じです。
降りる駅のアナウンス、Transitの「Heads up!」の通知で降りる駅を間違えないように降りたら、、、
目的地に到着です!

バスと地下鉄の乗り方についておわかりいただけたでしょうか。
初めて乗るときに少し不安になったり、心配になったりするのは私も同じでした。
そんな方の不安がこれで少しでも和らげば幸いです。

治安について

コロナ禍になって治安が悪化した、と聞くことも増えましたよね。留学はしたいけど治安の面が不安だという学生さんの声も多くお寄せいただいています。

ここではLAにいる現地の学生インターンが、実際に体感して感じたLAの治安のリアルをお届けします。

 

バスや地下鉄について

先程まで紹介してきた交通機関ですが、バスや地下鉄は比較的治安は悪いと思っておいた方がいいと思います。基本的にアメリカは車で移動するのが主なので、バスや地下鉄は車を持つことができない低所得層の方も頻繁に利用されるからです。なので、現状、ホームや車内でホームレスの方がいたりすることも事実です。

しかし、私の体感としてはホームレスの方も声をかけてきたりすることはないですし、危険かもしれないと感じたときはその場から一定の距離を保って、貴重品はしっかり身に着けていればそう危険は目に合うことはないと思います。

さらに、私は基本的に午後6時以降は一人でバスや地下鉄を利用することは控えています
時間帯でいうと7時から9時と午後4時から6時の通勤ラッシュ時は人が多く、それ以外の時間はすいているといった印象です。

また、地下鉄かバスかといったらバスの方が治安は良いと思います。地下鉄に比べて時間はかかりますが不安な方はバスを利用することをお勧めします。

 

町について

町も交通機関と同様、ホームレスの方や売り込みをしてくる人がいるところはあります。
しかし、これも同様話しかけられても「NO」の姿勢で、なるべく遠くに離れることを意識すればそこまで危険な目には合わないと思います。

基本的に治安については、私たちが自覚をもって身の安全に気を付けて生活していれば危険な目に合うことも無いと思います。なので、自己管理が大事なポイントになってきます。LAに来たらいつでも気を引き締めて、留学生活を楽しみましょう!

最後に

今回のコラムはいかがでしたでしょうか。少しでも、留学について悩んでいる方の不安を取り除く材料になれば嬉しいなと思っています!バスも地下鉄も乗りこなせるようになってしまえれば、比較的安価な値段で色々なところに行けるのでとてもお勧めです。乗る際はしっかり周りに注意して、楽しいLAライフを過ごしましょう!

ロサンゼルス留学センターお問合せ カウンセリング予約はこちら 無料見積りはこちら
イメージ フリーダイヤル ヨイクニ オーク tel:0120-4192-09 受付時間/10:00 ~ 20:00 (年中無休) 無料メール相談
  • レッスン
  • 学校一覧
  • youtube
  • 選ばれる理由